| |     latinica | english  
トップ
【重要】外国籍者のセルビア入国にはPCR検査の陰性証明書が必要です(2021/1/14)
セルビア政府は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の国内侵入・拡大を防止するために、同国入国に関する措置に関して、以下のように新たに決定しました。
 
適用期間:2021年1月14日(木)~当面の間
 
外国籍者は、滞在していた国を問わず、入国前48時間以内に当該国の医療機関で発行されたPCR検査の陰性証明書の提出が必要です。同証明書を提出しない場合、セルビアへの入国は許可されません。
 
ただし、以下の要件を満たす者は適用対象外とします。
・アルバニア、ボスニア・ヘルツェゴヴィビナ、ブルガリア、北マケドニア、モンテネグロからの入国
・米国からの入国の場合、PCR検査の陰性証明書の代わりにANTIGEN RAPID TESTの陰性証明書を所有する場合
・12歳未満の子供(共に渡航する両親または保護者が自身の陰性証明書を所持する場合)
・セルビアでの12時間以内のトランジット(乗り継ぎ)
・セルビアでの一時滞在許可証または永住許可証を所有する者
 
 
セルビア国籍者と外国籍で一時滞在許可証または永住許可証を所有する者は、滞在していた国を問わず、入国前48時間以内に当該国の医療機関で発行されたPCR検査の陰性証明書を所有しない場合、10日間の自宅隔離義務が課せられます。
 
上記対象者は、入国後24時間以内に、こちらのサイトhttp://www.e-zdravlje.gov.rs/)を通して、新型コロナウィルス感染症の医療機関や公衆衛生研究所に電子申請しなければいけません。なお、セルビアの指定医療機関から発行されたPCR検査の陰性証明書が発行された場合、隔離措置の対象から除外されます。
 

印刷用
Важне информације
【重要】外国籍者のセルビア入国にはPCR検査の陰性証明書が必要です(2021/1/14)
新型コロナウイルス感染症に関する最新情報